縮毛矯正やブリーチの失敗でで「ちりちり」「ごわごわ」のビビリ毛になってしまったら

By anewmaster, 2019年9月12日


大阪市【cinq南堀江(サンク)美容室・美容院】

縮毛矯正をしたのに「ちりちり」「ごわごわ」に…

ブリーチやカラーをしたら「バサバサ」に…

トリートメントをしてもなんともならない!

これって何が起きてしまったのか!?


これは、いわゆるビビリ毛という状態で、髪の毛が何をしても元の状態に戻すことのできない状態ということになります。

縮毛矯正やデジタルパーマ、ブリーチなどの施術で起こりやすく、薬剤や熱、放置時間など必要以上に髪に作用させてしまった時に起こります。

そして困ったことにこのビビリ毛はどんなに高級なトリートメントをしても元の状態には戻りません…

《ビビリ毛になってしまった時の対処法》

一番効果的なのはビビリ毛部分をカットしてしまうことです。

極論で言えば切る以外に完璧に解決する方法は無いのですが、ビビリ毛部が毛先だけでなく広範囲の場合や、どうしても今以上に短くされたくない方には、

 

最終手段として【ビビリ毛直し】

南堀江cinq美容室オリジナルの特殊な施術で、ビビリ毛のごわつき・バサバサをまとまる状態に修正できます。

でも上記の通りビビリ毛のダメージを無くす事は出来ないのでビビリ毛直しは、見た目と手触りを綺麗に見せる施術になります。

下の画像のように見た目や手触りだけではなく、髪のまとまりが良くなるのでビビリ毛には全く見えない状態にできます。

後は髪が伸びるのを待ってビビリ毛だった部分を少しずつカットしていくことで、時間はかかってしまいますが、長さをキープしながら元の状態に戻っていきます。
「どうしても切りたくない」「少しでも良くしたい」という方は是非ご相談下さい。

☎︎06-6535-9339

四ツ橋 西大橋 大阪 髪質改善 ヘアサロン